石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

【石鹸図鑑】ダイソー 自然派せっけん 豆乳

石鹸図鑑【ダイソー 自然派せっけん 豆乳】


f:id:yukoss:20200709222954j:image


f:id:yukoss:20200709223013j:image

 

成分表

・石けん素地(約98%)

グリセリン(保湿成分)

・豆乳発酵液(保湿成分)

・水

・エチドロン酸4Na(キレート剤)

・香料

 

株式会社アエレが製造販売元の商品。他にも「無添加」「さくら」「柿渋」「炭」があります。

最近「薬用」「ココナッツ」「豆乳」が発売されました。

 

湯子による評価

しっとり ★★★☆☆

さっぱり ★★★★☆

泡立ち  ★★★☆☆

コスパ  ★★★★☆

 

杏仁の香りと書かれていましたが、香りはそこまで強くなく、使い始めは、あれ?これ杏仁の香り?と疑問に思いましたが、使っていくうちに杏仁っぽい香りになってきました。

同じシリーズの「炭」と「無添加」よりはしっとりめの使い心地です。顔に使ってもそれほどつっぱりを感じませんでした。

豆乳発酵液(豆乳)はイソフラボンやビタミンE、サポニンが豊富で、アンチエイジングに効果的です。また、大豆イソフラボンが女性ホルモンと働きが似ているというのは有名な話ですね。お肌に使う事によりお肌がふっくらとしてすべすべになります。

ですが、こちらの石鹸は機械練り石鹸だと思うので、豆乳が石鹸全体の約2%未満程しか含まれていません。なので、使っていて「あ、ちょっと保湿力が違うなぁ」と、感じるくらいで、豆乳石鹸ではありますが、効果は低めかなと思います。

100円でこの石鹸を買えるのは、スゴイと思います。個人的には無添加と炭よりも好きです。