石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

【石鹸図鑑】ラッシュ(lush)ミルキーバー

石鹸図鑑【ラッシュ(lush)ミルキーバーM】

(※こちらの石鹸はもう製造しなくなった商品です。)


f:id:yukoss:20200712073724j:image

f:id:yukoss:20200712073746j:image

 

成分表

・石ケン素地(約60~70%)

・水

・PG(プロピレングリコール、保湿作用・精油や香料を溶け込ませる役目)

・豆乳(保湿成分)

グリセリン(保湿成分)

・スイートオレンジ油

・パチョリ油

・合成フルオロフロゴパイト(着色剤・光沢作用)

・香料

・酸化チタン(石鹸を白く見せるための顔料)

 

スイートオレンジ油

・抗炎症作用

・保湿効果

 

パチョリ油(ハーブ)

・皮膚を柔らかくする

・抗炎症作用

 

豆乳

・保湿効果(サポニン)

アンチエイジング効果(ビタミンE、イソフラボン)

・コラーゲンの生成を促す(イソフラボン)

・抗炎症作用

 

湯子による評価

しっとり ★★★★☆

さっぱり ★★★☆☆

泡立ち  ★★★★☆

コスパ  ★★★★☆

 

 おそらくホットプロセス製法で作られた石鹸だと思います。石鹸素地が約60~70%で、あとは保湿成分や添加物だと思います。パチョリ油とオレンジ油が配合されていますが、保湿作用と香りの作用、両方を兼ね備えています。また、同じような効能のオイルや成分を使用することにより、よりその効能を高めています。そのためか、石鹸の使い心地はしっとりとしていて、洗いあがりはお肌がふっくらしてすべすべです。顔にも全然使用できます。髪の毛も石鹸で洗ってみましたが、保湿成分が含まれているからか、きしみがいつもより弱い気がします。(店員さんには石鹸はあくまでボディ用と言われました)

敏感肌の主人にも使用してもらいましたが、「しっとりはするが香りがNG、あと石鹸は四角が良い。」ということで、継続的には使ってもらえませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

確かに牛乳瓶のような形だと持ちづらく、石鹸が逃げてしまうことがあり泡立てにくいかもしれません。