石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

【石鹸図鑑】ダイソー自然派せっけん ココナッツ

石鹸図鑑【ダイソー 自然派せっけん ココナッツ】


f:id:yukoss:20200801224039j:image


f:id:yukoss:20200801224055j:image


f:id:yukoss:20200801224107j:image

 

成分表

・石けん素地(約98%)

グリセリン(保湿成分)

・ヤシ油(保湿成分)

・水

・エチドロン酸4Na(キレート剤)

・香料

・酸化チタン(白色顔料)

・黄4(合成着色料)

・緑201(合成着色料)

 

株式会社アエレが製造販売元の商品。他にも「無添加」「炭」「柿渋」「さくら」があります。

最近「薬用」「豆乳」「ココナッツ」が発売されました。

 

湯子による評価

しっとり ★★☆☆☆

さっぱり ★★★★☆

泡立ち  ★★★☆☆

コスパ  ★★★☆☆

 

さっぱりとした使い心地のココナッツ石鹸。石鹸を泡立てると若干緑色になります。香りがココナッツなのかは不明で、化粧品のような香りがします。個人的にはファンデーションのニオイに似てると思いました。

ココナッツ=ヤシ油という事ですが、このヤシ油には皮膚を柔らかくする作用があり、古い角質が取れやすくなります。また、石鹸の命と言える泡立ちを良くしてくれる役目を持っています。しかし、ヤシ油は、石鹸で使われる他の脂肪酸(油脂)と比べると刺激性の強いラウリン酸を多く含んでいるため、少量とはいえもしかしたら敏感肌の方には向いていないかもしれません。

パッケージに「しっとりなめらか」とかかれていますが、どちらかといえば「さっぱりなめらか」ではないかなと思います。