石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

【石鹸図鑑】松山油脂 釜焚き枠練り石鹸

石鹸図鑑 【松山油脂 釜焚き枠練り石鹸】

  
f:id:yukoss:20200906215135j:image


f:id:yukoss:20200906215220j:image


f:id:yukoss:20200906230055j:image

 

成分表

・石ケン素地

・シア脂

・トコフェロール(大豆や菜種から抽出したビタミンE。酸化防止剤の役目)

 

松山油脂さんの石鹸は、牛脂・ヤシ油・植物油脂を組み合わせて石鹸を作っています。

石鹸素地は、石鹸成分98%、1.2~1.7%のグリセリン、0.3~0.7%の食塩、0.3%、以下の遊離アルカリや不鹸化物で出来ています。

 

ゆっくり冷やし固められた枠練りの石鹸は、石鹸素地が約6~7割で、残りの約3~4割が保湿成分で出来ています。

(機械練りだと石鹸素地は98%以上でないと石鹸は固まりません)

 

湯子による評価

しっとり ★★★★☆

さっぱり ★★★☆☆

泡立ち  ★★★☆☆

コスパ  ★★★★☆

 


f:id:yukoss:20200906230126j:image

少し黄ばんでいたり、形が少し曲がっていますが、これは枠練り石鹸である証拠です。

石鹸素地に、シア脂を加えることにより、保湿力がある石鹸になります。

 

他社の無添加石鹸と比べると、泡が濃いというか、もっちりとした泡立ちになります。すすいでもさほどつっぱりは感じず、顔に使っても同じでした。香りはすごい粘土です。(笑)

デリケートゾーンに使用してもあまりしみません。成分もシンプルで、安心してお子様にも使える石鹸です。(なんなら新生児からでも良いと思います)

500円台でこのクオリティは素晴らしいと思います。

 

M-mark 釜焚き枠練りせっけん

新品価格
¥550から
(2020/9/8 23:40時点)


f:id:yukoss:20200907205826j:image

同じ枠練り石鹸の「坊っちゃん石鹸」がありますが、しっとり感が高いのは松山油脂さんの石鹸です。

坊っちゃん石鹸はさっぱりとした印象です。

 

yukoss.hatenablog.com