石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

窓のある部屋へ移動【コロナ感染・出産】

こんにちは、湯子です。

 

窓のない部屋から、窓のある部屋に移動になりました。窓があるのとないのでは気持ちが全然違います。昨日は怖くて寝れませんでした。内容は既に覚えてませんが、嫌な夢を2回見て、朝を迎えました。

 

相変わらず咳と熱、味覚嗅覚がダメです。もう、ずっとこのままなのかな…と諦めています。別のところに入院中の主人も味覚と嗅覚が感じなくなってきているそうです。

鼻水は落ち着いてきつつあります。しかし咳はずっと続いています。タンが絡んだ咳ではなく、本当に空の咳です。それから、鼻水が治まっても常に鼻声です。最後に地声を聞いたのはお産で叫んでた時ですかね。

話そうとする時、ベッドから起き上がる時、口の中が乾いている時に良く咳が出ます。汗もたくさん出ます。

 

産後なので、咳をすると尿漏れします。お産パットがあるのでなんとかなりますが、不快です…。

 

赤ちゃんはすくすくと成長しているようで嬉しいです。1日ずつ顔が変わっていく姿を見ると、やはり泣いてしまいます。泣くと咳が酷くなるのは分かりますが、泣いてしまいます。入院してから泣かなかった日はないですね。

 

明日で入院して1週間です。本来なら、我が子を抱っこして退院ですが、まだまだ入院生活が続きますし、我が子に会えるのもまだ遠いです。

 

今日、主人から電話があり、出てみると4歳の長男が泣いていました。「かか(お母さん)に会いたい〜ゔわぁー!!」と。思わず貰い泣きしながら「必ず会えるから、ね!大丈夫だから!」と言いましたが、長男が泣きじゃくって電話にならず。6歳の長女に電話が代わると「もしもし、かか?赤ちゃん産んで痩せた?」と言われ、こんなにもあっさりしてる長女にびっくり(笑)女の子は強いですねー。

 

幼い子供達もがんばってる。自分もクヨクヨしてられないのは分かっています。でもちょっとした事で涙が止まりません。しっかりしないと!

 

明日はきっと症状が良くなっていますように。