石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

【効率アップ】固形から液体にチェンジ!改めて使ってみた感想

こんにちは、湯子です。

 

歳を重ねるたびに、一年が短く感じますね。お風呂が恋しい時期となりました。熱いお風呂にゆっくり肩まで浸かりたいのですが、子供達も一緒なので、素早く洗って入って上がって着せての流れ作業で、正直余裕がないです(笑)

 

子供4人をお風呂に入れるのは中々疲れますね…。自分も4人兄弟なので、実の母もそうしてきたと思うと、すごいなぁと思いますし、弱音を言っている場合じゃないな、とも思います。

 

とはいえ、疲れるものは疲れます。今まで固形石鹸を使ってきましたが、石鹸を泡立てて、1人終わったらスポンジを綺麗に洗ってまた泡立てて…。それを4回繰り返して、自分も洗って…。

 

うん、効率が悪い!疲れる!(泣)

 


f:id:yukoss:20211028123417j:image

 

そこで、固形石鹸から久しぶりに液体石鹸に変えました!ワンプッシュで泡が出て来てかなり便利です。素早く4人を洗えます。

 

実はこのシャボン玉石けんベビーソープの容器、とても優秀なんです。

 

理由は、泡の量です。

 


f:id:yukoss:20211028123839j:image

 

こちらは今まで使っていたボディ用の液体石鹸のワンプッシュ分です。


f:id:yukoss:20211028123945j:image

 

こちらはシャボン玉ベビーソープのワンプッシュ分。量が明らかに違います。

 

シャボン玉ベビーソープは普通の液体石鹸と比べると出る泡の量が1.5倍〜2倍くらい違います。

一度にたくさんの泡が出るのという事は、何度もプッシュする必要がないので、とても楽です。

 

ちなみに現在使用している液体はシャボン玉ベビーソープではなく他社の液体石鹸です←

それでも全然泡立ちは良いです。

 

 

久しぶりに液体石鹸を使用した感想は…

 

・髪の毛を洗うのが楽

・洗浄力は固形石鹸の方が上

・寒い時期に使うと泡が冷たい

 

…です。

 

長女の髪は肩下までありますが、固形石鹸で洗うと直ぐに泡が消えてしまいますが、液体はよく泡立って洗っている感がすごくあります。石鹸特有のさっぱり感は固形石鹸の方が強いですね。ちょっと物足りなさはありますが、優しく洗えていると捉えたいと思います。

固形石鹸はお湯で泡立てるので泡が温かいですが、液体石鹸は液体が冷たいとその温度で泡が出てくるので、今の時期だと肌に乗せると「冷たっ!」となります。

 

コスパは固形石鹸の方が良いですが、利便性をとるなら液体石鹸ですね。

ちょっとの間、固形石鹸はお休みして液体石鹸で体を洗いたいと思います。

 

現在お風呂に5人(長女・長男・次女・次男・私)でギッチギチに入っていますが、子供達が大きくなれば5人で入る事も無いと思うので、今の時間を楽しく過ごせたらなと思います。