石鹸のすゝめ

肌にも環境にも優しい商品をレビューしています。(石鹸以外も使っています)アトピー・敏感肌の主人や4人の子供達の肌を見守る、ズボラママ湯子のブログです。

【アトピー・敏感肌】石鹸歴8年目にして石鹸を使わない判断をした理由と近況報告。

こんにちは、石鹸大好き湯子です。

 

さて、今まで様々な石鹸についてのブログを書いてきましたが、石鹸を使って8年目にして、「石鹸を使わない」という選択も有りだと思ってきました。

どうしてそう思ったのかを今日は書いていこうと思います。それと近況報告です。

 

今思えば、子供達や主人のアトピーを治したいと考え、石鹸でお肌を変えていこう!と始めたブログです。石鹸は合成洗剤よりも肌に優しく、環境にも良いと書いてきました。様々な石鹸を使っていくうちに、石鹸の仕組みや特徴を知ることができ、私自身もたくさん勉強になりました。

 

結論から言うと、乾燥の酷い時期(冬)には石鹸は使わない方がお肌に良いのではないかという事になりました。

 

固形でも液体でも、石鹸はやはり乾燥しやすく、アトピー肌には刺激が強いかと思います。主人は毎日固形石鹸で洗っていましたが、寒さが増すにつれて余計に肌も乾燥し、保湿していても肌の乾燥に負けているように感じるとの事でした。アトピー肌の本人が言うなら間違いないと思い、以前使っていた優しい洗浄力のコラージュフルフルを使ってみることに。すると、石鹸を使っていた時よりも肌の調子が良いとの事で、今も肌は安定しています。

石鹸が一番だと思っていましたが、今回の事があり、「石鹸が良いとは限らないんだなぁ」と実感しました。今後、主人が石鹸を使うかはまだ未定です。

 

私や子供達はこれからも石鹸で洗っていきますが、以前と違うのは洗う回数です。主人が転職して研修に行っている間、子供達をシャワーだけで洗う日を何日かやりました。いわゆる湯シャンですね。毎日石鹸で洗わないと気がすまない主人のような方には、シャワーだけで洗うなんて考えられないかもしれませんが、湯シャンは石鹸による洗いすぎ防止にもなり、お肌にも優しいのです。とはいえ、湯シャンしすぎるのも垢が溜まる可能性があるので、程々にした方が良いと思います。それから、お化粧や整髪料を髪につけている場合は落とした方が良いので、湯シャンではなくしっかりとシャンプーで洗った方が良いです。また、ニオイや汚れが気になる部分だけボディソープで洗って、あとは軽くシャワーでも湯シャンとほぼ同じ効果を得られると思います。(でもそこまできたら全部洗いたくなりますよね…笑)

 

更に、脱衣所ですぐ保湿剤を塗ることで湿疹の範囲を広げず、綺麗なお肌になってきました。今まで、脱衣所は寒いからと暖かい部屋に走っていき、それから子供達の保湿剤を塗る作業をしていましたが、子供達が中々集まらないのと、さっさと服を着てしまい保湿剤を塗らない事が度々ありました。しかし、今回ファンヒーターを脱衣所に導入し、脱衣所を暖かくし、狭い脱衣所だと逃げ場がないため大人しく子供達は保湿剤を塗られせてくれるので、私の労力を費やす時間が減ったかなと思います。

現在は2〜3日に一度だけ石鹸で全身洗い、保湿は毎日お風呂上がり直ぐに塗って綺麗なお肌を保っています。臭くならないのか気になるところですが、私は全く気にならないです。子供達もシャワーだけで楽なのかお風呂を嫌がりません(笑)

主人のように綺麗好きの方には不向きなやり方ではありますが、実際これでお肌の調子が良いので続けてみたいと思っています。ちなみにこれは冬限定で、夏は様子を見ながらできたらやってみたいと思います。

 

それと保湿剤ですが、以前は小児科から頂いた塗り薬を子供達に塗っていましたが、人数が人数なだけに直ぐに無くなってしまい、コロナ禍という事もあり薬だけ貰いに小児科に行くのも時間の無駄のような気がして、現在は市販のボディクリームを塗っています。とはいえ、なるべく敏感肌用や低刺激、高保湿と記載されているものを選んで使用しています。前までは「小児科の保湿剤が絶対!市販の保湿剤はあまり肌に良くないので使わない方が良いのでは…?」と思っていた部分がありました。それももうやめて、今はガンガン市販の大容量ボディクリームを使っています(笑)

子供4人を保湿するとなると、やはり市販のクリームは伸びが良くてすぐ塗れます。保湿力は小児科や皮膚科からもらう保湿剤よりも良くはないかもしれませんが、それでも毎日続けてお風呂上がりに塗っているからか、湿疹の範囲は狭まってきましたし、肌を掻く回数も減ってお肌が良くなってきました。特に湿疹が出る長女から「最近お母さんがクリーム塗ってるからお肌痒くないよ。」と言われた時は目が潤みました。

現在は、お肌の調子が傾いてきた時だけ小児科のお薬に頼り、また元に戻ったら市販のクリームを使う、という感じですね。

 

さて、今までの事をまとめると、…

 

アトピー肌で綺麗好きの主人が、冬に石鹸(固形・液体)を毎日使うと肌が超乾燥し肌が悪化する。

・優しい洗浄力のコラージュフルフルを使うと肌の乾燥も減り調子が良くなる。

・冬は石鹸じゃなくて肌に優しい合成洗剤が良いかもしれないことに気づく(石鹸は使わない)。夏はどうするか未定。

 

・石鹸を冬も使うなら、毎日じゃなく何日か間隔を開けて使うと、洗いすぎを予防し肌の乾燥も防ぐのでは?と気づく。

・実際に子供達と一緒に石鹸を2〜3日に一度使うと、毎日使ってた時より肌の乾燥が気にならない。夏にやるかはまだ未定。

・お風呂上がりすぐに保湿剤を塗ると肌の調子が良い。

・塗るのは何でもええ!←とにかく低刺激で高保湿で敏感肌にも使えるものなら尚良し。

 

・石鹸や保湿剤のこだわりを緩め、両方の良いところを見つけて今後も使っていく(ここ重要)

 

今まで私の中では、「合成洗剤は肌に悪いから絶対に使わない!石鹸オンリーで生きていく!」と思っていましたが、主人は石鹸がNGという事実が私の考えに刺激を加えてくれて、「合成洗剤も悪くないんだなぁ」という事に気づかされました。考えが100か0かの私にとっては、ちょっと進歩したかな(笑)

石鹸を使い始めて8年目くらいになりますが、この気付きが遅いのか早いのかは分かりませんが、個人的には前向きに考えています。石鹸も好きですが、目標は主人や子供達のお肌を守る事ですからね。石鹸とはこれからも程よい距離で付き合っていきます。まだ買って紹介していない石鹸もありますし、何ならアトピー肌でも使える低刺激のボディソープも紹介していけたら良いなぁと思っています。

 

長くなりましたが、読んで頂きありがとうございました。

そしてこれからも、石鹸のすゝめを宜しくお願いいたします!