石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

【石鹸図鑑】クロスロードトレーディング リトルカサブ石鹸

【石鹸図鑑】 クロスロードトレーディングリトルカサブ石鹸


f:id:yukoss:20201205133223j:image


f:id:yukoss:20201205133236j:image


f:id:yukoss:20201205133310j:image

 

成分

・石ケン素地(石鹸の原料)

 

釜で焚かずに非加熱で石鹸にする事により、油脂(オリーブオイル、ローレルオイル)に含まれる、熱に弱い成分が壊されずに入っている石鹸となります。また、枠練り石鹸なので、石鹸素地が約60~70%、残りの約40~30%に油脂に含まれている保湿成分や有効成分になり、マイルドな洗浄力でお肌をしっとりと洗い上げてくれます。

 

湯子による評価

しっとり ★★★★☆

さっぱり ★★☆☆☆

泡立ち  ★★★☆☆

コスパ  ★★★☆☆

 

香料の含まれていない石鹸は、粘土のような癖のあるニオイがするのですが、こちらの石鹸はローレルオイルの香りなのか、爽やかな香りがします。

泡は高級オイルを塗っているように滑りが良く、洗い上がりさっぱりですが、肌はつっぱらずしっとりとしています。泡立ちも良いです。カサブ石鹸のサイトを見てみると、オリーブオイルとローレルオイルの他に、少量のパームオイルとヤシオイルも含まれているそうです。

 

リトルカサブ石鹸2個セット

新品価格
¥1,609から
(2020/12/7 06:36時点)

カサブ石鹸は非加熱製法ですが、加熱製法にあたるのがアレッポ石鹸です。

 

 

yukoss.hatenablog.com

yukoss.hatenablog.com