石鹸のすゝめ

主人と4人の我が子の敏感肌・アトピーを治す!と奮闘している石鹸が好きな湯子のブログです。

【石鹸図鑑】ナイアード アルガン石鹸

石鹸図鑑 【ナイアード アルガン石鹸】


f:id:yukoss:20201129073847j:image


f:id:yukoss:20201129073856j:image


f:id:yukoss:20201129073908j:image

 

成分

・石ケン素地(石鹸の原料)

 

釜で焚かずに非加熱で石鹸にする事により、油脂(アルガンオイル、オリーブオイル)に含まれる、熱に弱い成分が壊されずに入っている石鹸となります。また、枠練り石鹸なので、石鹸素地が約60~70%、残りの約40~30%に油脂に含まれている保湿成分や有効成分になり、マイルドな洗浄力でお肌をしっとりと洗い上げてくれます。

 

湯子による評価

しっとり ★★★★★

さっぱり ★★☆☆☆

泡立ち  ★★☆☆☆

コスパ  ★★★☆☆

 

アルガンオイルもオリーブオイルも、肌への馴染みが良く保湿効果の高い油脂です。それがそのまま石鹸になったとなれば、それはもうしっとりの中のしっとりとした石鹸です!(笑)

肌への潤いは残しつつもしっかりと汚れを落とし、石鹸のニオイもそこまで気になりません。使い始めの泡立ちは良いですが、徐々に泡が弱くなっていきます。

ちなみに、アルガンオイルにはビタミンEが豊富に含まれていて、抗炎症作用もある事から、アトピーにも効果があると言われています。

敏感肌でありアトピーの主人にも使ってもらいましたが、普通に売られている石鹸とは保湿力が全然違うと言っていました。

お値段は石鹸にしては高めですが、合成シャンプーでもそれくらいするのもありますし、むしろ石鹸一つで全身(髪・顔・体)洗えるのであれば、安い方なのかなと思います。

Naiad(ナイアード)アルガン石鹸145g

新品価格
¥1,307から
(2020/11/29 22:20時点)